動画解説
アマゾンプライムでドキュメンタルシーズン6を見たのですが、ゆりやんに松っちゃんも言ってましたが度肝を抜かれてしまいました。乳輪がハミ出すのもお構いなしに芸に没頭しているのを見てしまうと、どうしても黒沢が下に肌色の肌着を着てしまっている時点で芸人としては見劣りして見えてしまうように個人的には感じました。松っちゃんが昔遺書で「女芸人が脱いでもチンコが立つだけで笑いは取れない」等と書いてましたが、きっと今は180度その考え方は変わっている事だろうと思われます。ゆりやん以前にガキに大島が出て全裸になってた時も笑いが取れてましたからね。ただ、僕は隠されると見たくなってしまう性分なので、ついついドキュメンタルを見ながらグーグルで「ゆりやんレトリイバァ 乳首」と検索してしまいました>< あと、友近が真栄田のチンコを足蹴にしてる場面での表情が妙に色っぽくて、あそこは普通に興奮しながら見ていました。

ドキュメンタル至上最高に面白く無いなんて意見がアマゾンのレビューには結構ありましたが、個人的にはシーズン2の最後の方で小峠と斉藤が口に含んだ牛乳をぶっかけあってるシーンなんかは面白いつまらない以前に見てて吐き気がして飛ばしちゃいましたし、山本と木下だけが残った時に比べたら全然楽しく見られました。
サムネイル
☆エロいソーシャルディスタンスの薦め
ライブチャット・配信関連のお薦め動画


ニコ生関連のお薦め動画
おすすめの記事